もっと便利に。新帳票、10月下旬リリース予定。

特性診断KATS for Studyに込めた想い

特性診断KATS for Study に込めた想い

真の個別最適化を実現したい。

EdTechが進み、学びの個別最適化は学校のような集団指導の中でも実現可能になってきました。

しかし、個別最適化の中心は、学習状況、理解度に伴う学習提案が中心で、一人ひとりの思考や心理は置き去りになっています。

子どもたちの思考や心理は、これまで先生の感覚や経験知で掴んできたものです。わたしたちは、これまでの学習指導経験、特性把握アルゴリズム開発実績を活かし、学習面の思考や心理をデータ化・見える化しました。

学びがより楽しく、より効率的・効果的になるよう、一人ひとりの思考や心理に最適化した学びを提案します。

タイトルとURLをコピーしました